【男の退職代行】を選ぶべき理由

退職代行サービス

  • 2019年9月17日
  • 2019年9月18日

【男の退職代行】とは?

男の退職代行サイト画面

男の退職代行」とは、株式会社インクルが運営する男性専用の退職代行サービスです。女性の退職代行は「わたしNEXT」というサービスがあります。

「男の退職代行」内にある合同労働組合「退社代行ユニオン」が退職代行手続きを行なうので、一般の退職代行業者ができない交渉業務などができるといった強味があります。

料金面、全額返金や転職サポートといったサービス面だけ見ても、他の退職業者と比べても総合的に良い内容です。創業14年の実績があり、過去の退職実績も100%。利用者からも良い評判も豊富。

他に希望の退職代行がなければ「男の退職代行」をおすすめします。

「男の退職代行」公式サイト


【男の退職代行】のおすすめポイント

「男の退職代行」のおすすめポイントをご紹介します。退職代行サービス全般がどうなっているのかわからない人もいると思うので、一般的な他の退職代行サービスと比較してご紹介します。

創業14年・過去退職成功率100%
創業14年・過去退職成功率100%画像

男の退職代行では、サービス開始14年で過去の退職代行成功率100%の実績があります。退職代行を失敗したことがないということです。

当サイトで紹介している退職代行サービスのほとんどが過去の退職成功率100%ですが、14年の運営実績を持つサービスは他には「退職代行ニコイチ」くらいです。無事退職できるかが何より大事ですから、過去の実績や経験値は、サービスを選ぶ上で注目すべきポイントと言えます。

「男の退職代行」に頼めば100%辞めることができるということですね。

労働組合「退職代行ユニオン」が退職代行してくれる
労働組合「退職代行ユニオン」画像

男の退職代行では、「退職代行ユニオン」という労働組合が退職代行を行ないます。そのため、ユーザーはサービス申込みと同時に一時的に労働組合に加入することになります。もちろん退職成功したらすみやかに退会できます。

一般的な退職代行業者は、あくまでユーザーに代わって退職希望を伝えるだけで、損害賠償請求や、未払い金請求などの交渉はできません。これができるのは弁護士だけです。ただし、労働組合の場合は退職要望を伝えるだけの退職代行ではなく、未払い給料請求や有給休暇取得交渉など、幾つかの交渉事が可能になります。また損害賠償請求された際の対応も可能になります。

交渉内容によっては弁護士しかできない内容もありますが、一般的な退職代行サービスよりは多くの対応が可能なので、ご自身のケースにはどういった交渉が必要になるかは直接無料相談にてご相談ください。

労働組合が退職代行対応するのは「男の退職代行」のほかは、「退職代行サービス SARABA」が「SARABAユニオン」という労働組合を結成しています。

転職サポートで最大5万円のキャッシュバック
転職サポートで最大5万円のキャッシュバック画像

退職に成功したら、提携する転職サービスと一緒に転職をサポートしてくれます。提携サービス利用で転職が成功したら転職お祝い金として最大5万円プレゼントがもらえます。

退職代行料金が一番高額でも27,593円(税抜)なので、転職サポートを利用して転職成功したら、退職代行料金が無料になるだけでなく、22,407円も得する計算になります。

転職成功お祝い金制度を設けているサービスは多いですが最大5万円分は最高レベルです。

JRAA(日本退職代行協会)の「特級認定」取得
JRAA(日本退職代行協会)の「特級認定」取得画像

100以上の検査項目に及ぶ厳正な審査基準をクリアした優良退職代行サービス事業者のみが取得できる認証を取得済み。

JRAAはできたばかりの機関なので、認定を取得しているサービスはまだまだ少ないのが現状です。

今現在、JRAAの認定の有無はそこまでサービスを選ぶ基準にはならないと思いますが、今後サービスが増えてくると中には不誠実な業者が現れるとも限りません。そういった業者が増えた際には、消費者を守る、業界を健全化するという意味でこういった機関の存在が重要になり、認定取得がある業者とない業者には大きな差が出てくることでしょう。

料金が安い。特にアルバイト・パートの人
正社員・契約社員
(社会保険加入者)
アルバイト・パート
(社会保険未加入者)

27,593円(税抜)

18,333円(税抜)

料金は正社員、契約社員(社会保険加入)か、アルバイト、パート(社会保険非加入)で分かれています。

社員の人が27,593円(税抜)。
バイトの人が18,333円(税抜)。

退職完了後までかかるお金はこれだけ。追加料金等は一切ありません。

アルバイト・パート(社会保険非加入)の人の18,333円(税抜)は、当サイトご紹介サイトはもちろん業界でも最安。正社員・契約社員(社会保険加入)の人の27,593円(税抜)も最安ではありませんが、かなり安い方だと思います。

「男の退職代行」公式サイト


【男の退職代行】サービス内容

無料相談

相談窓口

メール、LINE、電話

相談回数

無制限。退職完了するまで何度でもサポート対応。

受付・対応時間

24時間365日
可能な限り即日対応

対応エリア

全国対応

過去の退職成功率

100%

転職サポート


最大5万円のお祝い金キャッシュバック

全額返金保証

支払い方法

銀行振込、 クレジットカード、ペイパル、 コンビニ決済、楽天ペイ、 キャリア決済、翌月後払い

その他

労働組合が退職代行
JRAA(日本退職代行協会)「特級認定」取得
男性専用


【男の退職代行】の代行料金は?

正社員・契約社員
(社会保険加入者)
アルバイト・パート
(社会保険未加入者)

27,593円(税抜)

18,333円(税抜)

※上記料金以外、追加料金などは一切ありません。

「男の退職代行」公式サイト


2ch・5chやSNSなどネット上の評判・口コミ

ネット上の評判・口コミ画像

2ch、5chといった匿名掲示板や、SNS、その他ネット上の「男の退職代行」に対する口コミや評判をピックアップしてご紹介します。ピックアップ基準としては、以下の内容にて偏りがないようピックアップします。

  • 比較的新しい順(順次更新)
  • 良い悪いを均等に
  • 複数の媒体から

良い口コミ評判

お客様満足度98.3%(公式サイト)

【男の退職代行】が2019年6月27日にまでに実施した公式アンケートによると、利用者の98.3%が「大変満足」と答えたという結果が出ています。「満足」が1.5%で「普通」が0.2%なので、「不満足」の評価は一人もいなかったということになります。

料金が安い(公式サイト)

料金が安いのに丁寧かつ素早く対応してくれてすぐに辞めることができたという声が多数上がっています。

アルバイト・パートの退職代行料金は業界最安値です。正社員退職代行料金も最安ではありませんが、かなり安い方なので、サービス内容を考えると費用対効果は非常に高いと言えるでしょう。

対応が超早い(公式サイト)

頼んだ翌日の朝に退職代行を実施し、スピーディーに退職することができたという声も多いようです。

24時間365日、可能な限り即日対応でスピードをモットーにしています。即日対応をうたっている業者は多いですが、実際はLINEやメールを放置されてしまうことも多いようです。急に辞めたくなった場合に即日対応はありがたいですよね。

急に行きたくなくなって無断で欠席しそのまま退職しようとすると、場合によっては賠償金請求などもされかねないので、必ず退職の意思を示すようにしましょう。自分で言いにくい場合は堂々と退職代行サービスを利用しましょう。

試用期間中でも退職できた(公式サイト)

試用期間中でも、2日しか働いていなくても退職代行を利用することでスムーズに辞めることができた。という口コミ。

悪い口コミ評判

【男の退職代行】への口コミや評判はまだまだ少なく、ほとんど公式サイトで紹介している利用者の声のみです。他のメディアサイトに掲載されている内容も公式サイトの口コミです。

SNSや掲示板などにも上がっておらず、悪い口コミや評判は見当たりませんでした。

今後徐々に増えてくることと思いますが、良い悪い問わず、口コミが上がり次第ご紹介します。

当サイトの口コミ投稿をご利用ください。

退職代行サービスのページごとに口コミ投稿が可能です。誹謗中傷など問題のある口コミかどうかをチェックした上でご掲載いたしますので、利用者や相談者によるサービスに対する口コミをお待ちしております。


【男の退職代行】への申込み方法

申込み方法画像

【社員】か【バイト】かで申込みフォームが分かれていますが、基本的には申込みフォームから申込んで退職代行料を支払って申込み完了です。

いきなり申込むことも可能ですが、LINEかメールで相談してから申込むことも可能です。

電話で相談したい場合は、最初にメールかLINEでお問合せします。お問合せ内容に「電話での相談希望」と記載してください。

「男の退職代行」へのお問合せ


【男の退職代行】まとめ

実績もサービスも充実した内容の【男の退職代行】。

料金も安い方ですし、利用者の評判も良さそうです。公式サイト以外のSNSやネット上への口コミはまだ少ないので何とも言えないところですけど、悪い評判や口コミも出ていないので、利用者の満足度は高めなんじゃないかと推測できます。不満や文句の方がネットやSNSへ口コミとして出やすいので、それが出ていないということは不満が出ていないという公式サイトでのアンケート調査に近い思いを利用者は抱いているのではないでしょうか。

そして、何と言っても労働組合が行なう退職代行が魅力です。ただ辞めると伝えてもらうだけなら一般の退職代行サービスでいいですが、交渉事が入ると一般の業者では無理です。労働組合であれば交渉のテーブルにつくことができます。もちろん弁護士しかできない交渉事もありますが、労働組合相手だと、会社側は交渉せずに無視したりは一切できなくなるので、解決へ向けての話し合いのテーブルについてもらうことはできるようになります。一般業者は交渉のテーブルについてもらうことすらできません。

すべての人におすすめな【男の退職代行】ですが、未払い給料の請求や、有給取得など、何かしら交渉が必要かもしれない人は、一般の退職代行サービスよりも【男の退職代行】に任せた方が安心かもしれません。

自分のケースが交渉が必要かどうかはLINEなどの無料相談を利用して気軽に相談してみてください。ネット検索して色々なケースを調べても、人によって状況は異なるので、自分のケースを直接確認した方が早いです。


【男の退職代行】の詳細情報

男の退職代行サイト画面
公式サイト
料金(税抜)

27,593円(正社員・社会保険加入者)
18,333円(アルバイト・パート・社会保険未加入者)

2010
無料相談

相談窓口

メール、LINE、電話

相談回数

無制限。退職完了するまで何度でもサポート対応。

受付・対応時間

24時間365日
可能な限り即日対応

対応エリア

全国対応

過去の退職成功率

100%

転職サポート


最大5万円のお祝い金キャッシュバック

全額返金保証

支払い方法

銀行振込、 クレジットカード、ペイパル、 コンビニ決済、楽天ペイ、 キャリア決済、翌月後払い

その他

労働組合が退職代行
JRAA(日本退職代行協会)「特級認定」取得
男性専用

「男の退職代行」へのお申込みはこちら


関連キーワード

口コミする

『名前・ハンドルネーム』は必須となります。『メールアドレス』は任意、かつサイト上には表示されることはございません。